“鴇”奇跡の山ぶどう

小坂町と山ぶどう

 小坂町で栽培している山葡萄交配種「小公子」という品種のぶどう。
 収穫される葡萄は、小坂町“鴇(ときと)“地区の豊かな土壌から栄養素ををふんだんに果実に吸収して育ちます。小坂町の土壌は、約1000年前の十和田湖噴火による火山灰が積もった火山灰土。この土壌がブドウ栽培の大敵である害虫を抑制するのです。
 またこの土壌によって世界各地でも貴重な自根(接木をしない)栽培を可能としています。世界中のほとんどが害虫対策で接木で栽培しており、現在でも自根で栽培できるのはごく僅かとされ、経営栽培では大変珍しいとされています。
  自根で育ち、ミネラルなどの栄養素をふんだんに吸い上げて育った小坂町のぶどうは、他の地域で育った同じ品種のものと比べて色と味が濃く、高品質なワインが製造されています。

地元特産ワイン 鴇(ときと)

◎赤、ロゼなど、各種販売。
◎秋田県産酵母により醸造。
◎康楽館、小坂鉱山事務所、道の駅など、小坂町内外各種販売中。
 
製造元
ワイナリーこのはな 株式会社MKpaso
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下花輪171
TEL:0186-22-2388 FAX:0186-30-0102
小坂まちづくり株式会社

 
【康楽館 Kourakukan】
〒017-0202
秋田県鹿角郡小坂町
小坂鉱山字松ノ下2番地
TEL.0186-29-3732
FAX.0186-29-3219
 
小坂まちづくり株式会社
〒017-0202
秋田県鹿角郡小坂町
小坂鉱山字古舘48-2
TEL.0186-29-2821
FAX.0186-29-5526

────────────
観光業
────────────
【開館時間】
年末年始の休館日を除き、
毎日午前9時〜午後5時
【休館日】年末年始

 

9
3
6
7
7
1