本文へ移動

10月「常打芝居」【リトライ!】

康楽館「創建百十年特別公演」

【主催】小坂まちづくり㈱康楽館  【共催】小坂町  【制作】㈱下町かぶき組

公演概要

○公演日程

【公演 期間】 10月2日(金)~ 10月31日(木)
【開演 時間】 ①10:30~ ②14:00~
【上演 時間】 120分公演
【 休 演 日 】 10月16日(金)
■10月31日(日)千穐楽は10:30より140分公演となります。
■開場は開演の60分前となります。

○出演

○星 誠流(劇団誠流座長)   ○三峰 達(劇団三峰組座長)○岬 寛太(劇団岬一家座長)
○竹内 春樹  ○甲斐 浩志  ○花柳 一  ○髙橋 茂紀  ○舞 鼓美 ○いろじろ武蔵
○春可 直子  ○大野 誉幸

~あらすじ~

●康楽館創建百十年特別公演 【リトライ!~風そよぐ町から~】

~信じていれば、いつかきっと良いことがある 
苦難の続く今だからこそ、みてほしい物語~

 時は明治二十四年。藤田組社長伝三郎の甥・久原房之助は、慶応義塾を卒業後、貿易商森村組の社員となり、念願のニューヨーク支店勤務を勝ち取った。しかし、藤田組と関わり合いの深い政治家の井上馨が「藤田組の後継者である房之助が、別の会社に行くのはまかりならぬ」と房之助の渡米を強引に中止させ、藤田組に入社させられてしまう。藤田組に入った房之助は秋田県の一大鉱山地である小坂鉱山へと赴任することに。
 
 海外勤務の夢破れ、失意の日々を過ごす房之助だったが、女坑夫・菊野や仲間たちとの出会いがあり、少しずつ鉱山での仕事も前向きにやるようになった。しかし、その当時の小坂鉱山は、主力製品であった銀鉱石の採掘量が徐々に減り、又、鉱夫たちが待遇改善を求める労働運動を行っていたこともあり、決して良い状況ではなかった。
 
 房之助は現状を打開する為に主力製品を銀から銅に変更することを考えた。しかしそれは、黒鉱から銅を取り出すという、世界でも例がないことへの挑戦だった。仲間たちと必死に研究を行い、幾度の失敗を繰り返しながらようやく成功の兆しが見え始めた時、藤田組のスポンサーである毛利家財産部から、これ以上採算の見込めない小坂鉱山を閉山し、鉱山の資産を全て精算するよう命令があった…
 
 夢破れた房之助が、何度も失敗を繰り返しながら己の信じた道を突き進む、挫折と再生・そして挑戦の物語。

公演日程詳細

10月2日(金)~15日(木)「リトライ!~風そよぐ町から~」公演日

①10:30~12:30 ②14:00~16:00 ◎各120分公演

10月16日(金)【休演日】

10月17日(土)~30日(金)「リトライ!~風そよぐ町から~」公演日

①10:30~12:30 ②14:00~16:00 ◎各120分公演

10月31日(土)「リトライ!~風そよぐ町から~」【千穐楽】

①10:30~12:50 ◎140分公演
各劇団最終日、千穐楽は1回公演のみ。
通常よりも20分拡張の特別140分公演!観劇料は変わりません!

空席情報

2020年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

10月25日(日)14:00〜より有料配信決定!

【康楽館常打芝居・初のライブ配信】
「リトライ!〜風そよぐ町から〜」の生配信を10月25日(日)より行います。
◎料金 1,800円 ※下記URLより配信視聴チケットを求めください
(ご購入の方は1週間アーカイブ視聴できます)
 

小坂鉱山に携わった実在の人物

■久原 房之助(くはら ふさのすけ) (1869〜1965)

 【黒鉱製錬の立役者 日立鉱山の創業】
閉山の危機にあった小坂鉱山で、黒鉱製錬の道を探り、元老井上馨への直談判によって閉山を覆し、明治33年(1900)に自溶製錬に成功。日本一の銅山の基礎を築きました。後に日立鉱山を経営し、久原鉱業(後の日産グループ、日本鉱業)。日本汽船等を創設。「鉱山王」と呼ばれ、政界に入って逓信大臣もつとめました。

■藤田 伝三郎(ふじた でんざぶろう)(1841~1912)

 【藤田財閥の創始者】
山口県萩市に生まれ、尊皇攘夷運動に身を投じ、高杉晋作の奇兵隊に参加したといわれています。日本最初の軍靴製造業をきっかけに藤田組を創設。小坂鉱山経営に大きな足跡を残します
後に「明治財政の風雲児」、「大阪実業界の重鎮」といわれたほどの歴史的人物の一人です。

~感染防止に向けたお願い~

公演は、新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底した上で行います。

●入場時に検温を実施、熱が37.5℃以上ある方、体調の悪い方は入場をお断りします。
●入場の際は、マスクの着用、手指消毒をお願いします。
●密接・密集しないよう入場者数を制限します。
●当日券購入のお客様については、名前、電話番号、住所等をご記入いただきます。
●出演者は、全員PCR検査を受け、陰性を確認した役者で上演します。
●出演者のお見送り等は中止します。
●感染防止に関することなど、詳細はお問合わせください。

観劇中の写真撮影について

【第一部】芝居「リトライ!」~風そよぐ町から~
●上演中の写真撮影、動画撮影が可能です。
【第二部】舞踊ショー
●上演中の写真撮影が可能です。(動画は禁止)

【注意事項】
(フラッシュ・カメラの発光は舞台進行の妨げや、他のお客様のご迷惑になりますので、禁止とさせて頂きます)
【明治の芝居小屋・康楽館】
〒017-0202
秋田県鹿角郡小坂町
小坂鉱山字松ノ下2番地
TEL.0186-29-3732
FAX.0186-29-3219
■休館日‥‥年末年始

【小坂鉱山事務所】
【明治百年堂】
〒017-0202
秋田県鹿角郡小坂町
小坂鉱山字古館48-2
TEL.0186-29-5522
FAX.0186-29-5526
■休館日‥‥年末年始

【小坂鉄道レールパーク】
〒017-0202
秋田県鹿角郡小坂町
小坂鉱山字古川20-9
TEL.0186-25-8890
FAX.0186-29-2002
■休園日‥‥冬季休園
 乗物休止‥毎週火/水

【小坂七滝ワイナリー】
〒017-0203
秋田県鹿角郡小坂町
上向滝ノ下22
────────────
観光業
────────────
 
1
2
4
4
0
7
5
小坂まちづくり株式会社
TOPへ戻る